AKB43

  • 2011/02/04(金) 23:58:15

(...ちょいと前の話になりますが、書き忘れていたので書きます。)


すっかり駅近辺が様変わりした秋葉原に行って来ました。



小奇麗になっちゃって、昔の面影が無くなってる。
...それはそれでちょっと悲しい気もしますぅ〜。

怪しい感じが好きだったんですが...


...そんな事を思いつつ、

香港から遊びに来たラフィと2人で、”メイドカフェ”体験へっ!

以前から、一度”メイドカフェ”に行って見たかったオイラを、実は何度も行っているラフィがアテンドしてくれたのでした。


数ある中で、今回訪れたのは”ぽぽぷれ”というカフェ。
店前では、かわいい金髪のメイドさんがお店の宣伝してました。
しかも上手な日本語で!...聞いてみると、ドイツから来たそうな〜。

その子の案内で店内に突入っ!

「お帰りなさいませ!ご主人様ぁ〜!!」

...おお〜〜!?!テレビで見た通りのお出迎え!

ちょっと感動。

そして興味津々のオイラは、店内を観察しつつ席に着きました。
時間帯が良かったのか、差ほどお客が居なかったはラッキー!

ラフィからシステムのレクチャーを受けつつ、遅めのランチのオーダーをしてみました!

オイラは、メイドさんが美味しいと言うからカレーを頼み、
ラフィは、お約束のオムライスを発注。


...で、出て来たのがコレ!

ケチャップの文字は...

メイドさんが持ってきてくれた時に、何て書くかを聞いてくれて、
それをその場で書いてくれます。
折角なんで、記念に”alive ”の文字をフルで書いてもらいました。

そしてついでに、オイラのカレーにも記念に名前を書いてもらいました!
...言ってみるもんです。Hahaha〜

その後、食べる前にはお約束の”儀式”があって、恥かしがらずにやりました。
...いやっ、むしろ楽しんでねっ!?


...ちなみに、店内は撮影禁止になっております。

...ただし、外人さん(観光客?)にはそのルールが少し緩くなるみたい。


しばらくメイドさんと談笑しながら、楽しい時間を過ごしました。

「行ってらっしゃいませ〜!」

...と、店を出た後も手を振って見送りしてくれて、気分が良かったです。


初体験でしたが、とても良い経験になりました。


一度は体験してみて下さい!




...そしてこの後、

実はオイラの≪本題≫だった”ツンデレカフェ”に行きました。

その件については、また後日。